| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

My First JUGEM!


ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
スターリングエンジン
新型潜水艦「そうりゅう」引渡式 - MSN産経ニュース

スターリングエンジンて何よ?

スターリングエンジン - Wikipedia
スターリングエンジンて何?
NPO 日本スターリングエンジン普及協会

非大気依存推進 - Wikipedia
|01:59| ミリタリー | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
矛盾

徹甲弾 - Wikipedia
APDS - Wikipedia
APFSDS - Wikipedia



避弾経始 - Wikipedia
爆発反応装甲 - Wikipedia
|07:29| ミリタリー | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
APFSDS

最新の徹甲弾であるAPFSDSには避弾経始意味ない。

結果としてStrv 103の正面上部の防御力は殆んど避弾経始に頼ることになっており、避弾経始の効果が薄いAPFSDSに対する防御力は不十分なものとなっている。

Strv.103 - Wikipedia

…1200m/s以上で着弾すると装甲と弾体はそれぞれ流体として作用し(「塑性流動」)、相互侵食を起こす。その結果、弾体直径の数倍の穴を開ける(粘土の板に少し硬い粘土の棒を押し込む様をイメージすると理解しやすい)。そのため、装甲に対してほぼ平行に着弾した場合を除き跳弾を起こすことは無く、避弾経始という概念を過去のものとした。また傾斜装甲に対しても、侵食の際に屈折に似た挙動を示し、装甲板の薄い方へ曲がりながら貫徹するため、傾斜装甲の残る利点であるパス長の増大すら有効ではない。

APFSDS - Wikipedia
|06:11| ミリタリー | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
Sタンク
Sタンク、Strv 103、Stridsvagn 103。
自国事情に最適化した、本当のデザイン。
度々ソビエトに蹂躙されてきた歴史から、仕様がかなり本気。というか、敵国としてソビエトしか想定してないと思う。

Strv.103 - Wikipedia
S型戦車のこころはひとつ♪
Strv.103“S”


車体後部からの弾込め、射撃、排莢シーンなど、細かい。

写真
Strv.103
Strv.103C
|06:03| ミリタリー | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
メルカバ Mk4の砲塔形状が許せない

ニコ動で発見したドキュメンタリー番組のせいで戦車ブーム。
同番組で一番気になったのが、私の愛する戦車メルカバ。しばらく見ない間に、砲塔の形状が全く変わっていたので、気になって検索。

Mk4の砲塔形状が許せない

どうしてもMk4の砲塔形状が許せない。

これが…

これだぜ。

やっぱりMk2がサイコー。砲塔側面のリベットが醸し出すテクノ感がたまらん。

続きを読む >>
|05:32| ミリタリー | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
TK-Xリンクメモ
知らん間に自衛隊の新型戦車が出てた。


新型戦車TK-X


陸上自衛隊 TK-X 新戦車プロモーション動画

陸自新型戦車TK−X公開 : 週刊オブイェクト
1両7億、陸自が新型戦車 - MSN産経ニュース
防衛省が新型戦車を公開 写真11枚 国際ニュース : AFPBB News
|02:14| ミリタリー | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
| 1/1 |
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.