| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

My First JUGEM!


ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
すごろくやに行った

高円寺のボードゲームショップすごろくやに行ってきた。とうとう行ってやった。

わざわざストリートビュー(略してストビュー)で調べたにもかかわらず、軽く迷った。それぐらい看板は小さくて目立たない。
魚民が入ってるビルの右どなり、と覚えよう。

やっぱり小さなお店だったけど、スペースの使い方がゆったりとしていて、予想よりずっと小ぎれいな印象。目線より低い棚、広く取られた窓から差し込む外光からも明るい印象を受ける。これなら女子を連れてってもひかれないだろう。
なんとなく老舗のプラモデル屋みたいに、ボードゲームが所狭しと積み上げられている光景を想像していたのだが、いい意味で裏切られた。

下調べで1つは熟語トランプを買うことに決めていた。もう1つはねこギャングハンカチ落とし:プルンプザックのどちらかにするつもりでいたのだが、いまいち決心がつかずに店内をウロウロしていると、店員のキレイなオネーチャンが声をかけてくれた。

どんなのを探しているか聞かれたので、大人向けで、2人プレイでも面白くて、旅行に持って行きたいので持ち運びしやすいもの、という条件を告げると、一瞬悩んでから「ヘックメック」というゲームをセレクト。軽くプレイしながら説明してくれた。

説明を聞いて、このゲームがサイコロによる偶然性と、出目を選ぶ戦略性とのせめぎ合いのゲームであることに軽く驚く。これぞ自分の求めていたゲームなのだが、そこまで説明していなかったのに、1発でこれを出してきたオネーチャンえらい。即決でヘックメック購入。良さげなゲームをゲットできた満足感にうふうふしながら駅へ向かったのであった。

店員のオネーチャンGoodJob!ありがとう!

続きを読む >>
|02:39| ボードゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
ボードゲームに手を出したい

ボードゲームをやってみたい。

前から興味はあった。
最近伊集院光と宇多丸のpodcastで紹介されてたのを聞いて、テンションがあがってる。
やる機会ができそう。

問題は何を買うか。

条件

持ち運びしやすい――旅に持っていきたい
2人プレイでも盛り上がる――2人プレイが多くなりそうなので
ルールがシンプル――覚えやすく、すぐ始められる
1回のプレイ時間が短い――ちょっとした空き時間にプレイできる
偶然性がある――これがないと長考に入っちゃうので

候補

上記を考慮するとこの辺か。

続きを読む >>
|03:18| ボードゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
カロム
「カロム」日本一へ350人熱戦 彦根で大会(京都新聞) - Yahoo!ニュース

カロムとは海外製ボードゲーム。なぜか日本では滋賀県彦根市でだけ、異常に普及しているらしい。

カロム - Wikipedia
How to play "カロム"
|02:45| ボードゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
| 1/1 |
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.