| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

My First JUGEM!


ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Boom!Boom!Boom!

意外なところから。



「最初に光が来る。次にものすごい熱波。その後、顔を引っぱたかれるような衝撃波がきて、最後にやっと爆風が来る。しかも2回来るんだ。最初は爆心地から外側に向かって。次に真空になった爆心地に周囲の空気がいっきに押し寄せる。それで何もかもなぎ倒される」

30発の核爆発を撮影した日系カメラマン | やじうまUSAウォッチ

さすが生で見てる人の話は違う。描写がリアルで、ぞくぞくする。映像見ると、このプロセスって一瞬なんだよね。

とうわけで、今日のエントリは町山さんが核実験のカメラマンをしていた人の話をまとめたコラムから。



アメリカの核実験フィルムは現在、すべて公開されている

97年には彼らが撮った核実験のフッテージを集めたドキュメンタリー映画「アトミック・フィルムメイカーズ」が作られ、写真集も発売された。

30発の核爆発を撮影した日系カメラマン | やじうまUSAウォッチ

なにー?!その映画、超観たい。

超観たい

AmazonでもVHSしかないみたい。

Atomic Filmmakers: Behind the Scenes [VHS] [Import]

Amazon.comならDVDとビデオオンデマンドがあった。

Amazon.com: Atomic Filmmakers - Hollywoods Secret Film Studio: 0, Peter Kuran: Movies & TV
Amazon.com: Atomic Filmmakers - Hollywood's Secret Film Studio: inc. VCE: Video On Demand

オンデマンドのほうはレンタルと購入が選べる。レンタルのコントロールはどうやってるんだろう?7日間レンタル$1.99、購入は$7.95。
フォーマットはオンライン視聴、PCダウンロード、TiVO(セットトップボックス)用ダウンロード、ポータブルデバイス用ダウンロード。
アメリカいいなあ。日本からでも買えるのかな。っと思ったら、国チェックされててUS以外ではプレビューも見れない。

オマケ

YouTube - talkingsticktv さんのチャンネル
――上記の核実験フィルムと思われる。

Nuke by zbyszekz77
――核実験ばかりのプレイリスト

Atomic Central
――原爆サイト

YouTube - atomcentral さんのチャンネル
――Atomic CentralのYouTubeチャンネル。

アトミック・カフェなんていう作品もあったね。

|01:53| 映像 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saz -
スポンサーサイト
|01:53| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://saz5.jugem.jp/trackback/611
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.